アフィリエイト と は、人間相手の商売だから

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 

アフィリエイト と は、
笑いを求める場ではない

 

さて、これからネットビジネスをしようと考えている初心者がまず最初にすること。

それは、ハンドルネームをつけるということです。

 

お互い顔を合わさないネットビジネスにおいて、ハンドルネームというものはあなたのイメージ、人柄などを、相手に感じ取らせるために有効な手段なんです。

 

ただですね、私が最近よく感じるのは、このハンドルネームが軽視され過ぎてはいないかい??という事です。

 

面白いハンドルネームありますもんね。

 

そんなハンドルネームを見つけては、

 

『何??こいつめっちゃおもろいなぁ。』

 

『どんな生きざまで、こんなにセンスをこじらせるねん!?』

 

クスッと笑っちゃうんですけどね。

 

アフィリエイト と は、誠実さが求められる仕事です。

 

だから、どうしても私は違和感を感じます。

まぁ、私も関西人なので、どうしてもおどけたい気持ちは、痛いほど理解できるんですよ笑

唇を噛んで、グッと堪えますが。

あなたは一体どんなハンドルネームを使っていますか?

 

昨今は、本名を使っておられる方もいらっしゃますが、中には、

『あくまで副業だから、周囲にばれないようにこっそりやっていきたい。』

 

『一度見たら忘れられない名前を使いたい。』

 

と考えている人もきっといらっしゃるのでしょう。

 

まぁ、いろいろな事情がそれぞれにあるだろうから、それは仕方ないとして、これだけは聞いておいてほしいと思う。

 

本気でアフィリエイトを成功させたいんだ、という気持ちをもってもう一度、自分のハンドルネームを思い返してほしい。

 

報酬を貰いだしてから、ハンドルネームを変更するというのはとても不利になる事なので、初期の内に考えておくことがとても重要です。

 

ハンドルネームが醸し出すあなたの印象


先ほどもお伝えしましたが、ネット上や、メール上でやり取りしているときに
双方の顔は見えません。

 

相手の情報はハンドルネームしかないわけです。

 

ハンドルネームから、どんな人物なのかを判断しようとするんですね。

 

そこから、コチラのメルマガを見たり、サイトでブログ記事を見たり、広告を見て商品を購入したり、あるいはセミナーに来てくれたりするのです。

 

例えば、私の名前が佐藤太郎だとします。

 

これから、例を出してみるので、あなたがどういった第一印象を受けるかを
注意して感じ取って下さい。

 

★初めまして。佐藤太郎です。
これから私と一緒に、アフィリエイトで
ガッツリ稼ぎましょう。

 

★初めまして。まるでダメ男です。
これから私と一緒に、アフィリエイトで
ガッツリ稼ぎましょう。

 

★初めまして。ヒットマン佐藤です。夜露死苦。
これから一緒に、アフィリエイトで
ガッツリ稼ごうぜ。

 

★初めまして。企業戦士ガンバルです。
これから私と一緒に、アフィリエイトで
ガッツリ稼ぎましょう。

 

いかがですか?

 

ハンドルネームが変わるだけで、受けるイメージが凄く変わるでしょ?

 

高い教材を買おうと思ったときに、どの人から購入したいと思いますか?

 

まるでダメ男なんて、ちょっと笑わせようと自虐で名前を決めたんでしょうが、とても頼れそうな感じがしないですよね。

無料ブログすら読む気が起こりません・・・。

 

ヒットマン佐藤もなんか意味わからないし、夜露死苦とか言っちゃってるし。

とても信用できそうな感じではないですよね?

『こんな奴から何を学べるんだよ。』といった声が聞こえてきそうですね笑

 

企業戦士ガンバルなんて、論外です。

その人の人柄など完全に読めませんし、高級な教材を購入をしたところで
この人がどこまでサポートしてくれるか謎です。

 

【まるでダメ男のウルトラ集客セミナー】

とかあったら、あなたは、

『このセミナーに行けば、レベルアップできそう。稼ぐ方法が手に入りそう。そして収入が増えそう。』

とか思いますか?思わないですよね?

 

面白半分の冷やかし客は集まりそうですが笑・・。

 

ここまで話をすれば、勘のいいあなたは気づかれたかもしれませんが、
アフィリエイト と は、誠実さがそのまま商品になる場合が多々あるんです。

 

アフィリエイト と はイメージ商売である

 

たかだか初見のイメージが変わるだけでしょ?と思われるかもしれません。

 

確かにそうです。

お付き合いしていくことで、本当は真面目で誠実なあなたを知ってもらえるんでしょう。

でもね、だからと言って、わざわざマイナスにしかならない、ハンドルネームにすることはないと思いませんか?

 

確かに一度見たら忘れられないようなインパクトを与えたとしても、マイナスイメージを与えるリスクの方がはるかに高いように思います。

 

以上の事を踏まえて、再度周りを見渡してください。

 

“やっちゃってる”人が結構多いんですよね…。

 

一概には言えないんですけど、そんなハンドルネームのアフィリエイター達の多くが、ASP登録して、広告主から依頼された広告を張り付けても、早期にブログを閉鎖してしまっているという非常に厳しい事実もあります。

 

ネットビジネスは、遊びの延長でなく、お仕事です。

立派なサービス業です。

そして商売相手は人間なんです。

 

もちろん仕事に対して、誠実なあなたが相手に好まれるわけですから、あなたがどのように仕事に対してどう取り組めばいいか?何が必要か?という事はおのずと分かってくると思います。


誠実なイメージをもって真摯に仕事に打ち込めば、クチコミで紹介も増え、
あなたのファンがドンドン増えていくわけです。

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る